【貯金が500万円以上の方は必見】
人生のお金の効率を年3%上げる為に、やっておくべき事とは?

あなたの人生にお金はあといくら必要?

✎2024年6月20日

『ある事』をしておくと、その後の資産運用効率が3%改善する

『ある事』をしておくと、その後の資産運用効率が平均3%改善するデータがある。
にも関わらず、実際にこれをやっている人は僅か7%しかいない。

NISAをする?不動産投資をする?
いや、そんなことじゃない。もっと根本的な部分で、やっておくべき事があるのだ。

もしあなたが自分の資産を最大限有効に働かせたいと考えているなら、是非チェックしてもらいたい。

独学の資産運用は、コンパスも地図も無く船旅をしているようなもの

資産運用は長い旅のようなものだ。
あなたは自分の進んでいる方向と、ゴールがどこか分かっているだろうか?

もしそれが分からずに、ただなんとなく旅をしているなら、無事ゴールにたどり着ける確率は低いと言わざるを得ない。

・ゴール = いつまでにいくら必要か
・進む方向 = 資金計画

ゴールが描かれた地図と、自分の進んでいる方向が確認出来るコンパスが必要だ。

お金のプロに相談してコンパスと地図をもらおう

ではどうすれば地図とコンパスが手に入るのか?
その方法は『プロに相談する』こと。

体調が悪ければお医者さんに診てもらうだろうし、受験勉強は予備校講師に教えてもらうだろう。

資産運用だけ自己流でやっていいワケはもちろん無い。プロにアドバイスを受けた方が良いのは至極当然のことだ。

プロのアドバイスで運用リターンは平均3%引き上げられる

世界屈指の資産運用会社であるバンガードが、プロのアドバイスによって約3%運用リターンを引き上げられることを実証している。

資産運用は幅広い視野を持ち、合理的な判断をすることがパフォーマンスを上げるコツ。
しかし素人では目先の利益や感情に振り回されたり、客観的に判断できなかったりするもの。

金融のアドバイスのプロが合理的な行動に導くことで、運用リターンを向上させられるわけだ。

年間3%UPは、30年後には242%UPに

たとえば500万円を、年間3%の運用効率で30年間運用したとする。
すると30年後には約1210万円に増える。

年間3%UPは、30年後の242%UPを意味しているということだ。

無料で資産運用のプロに相談できる『お金のみらいマップ』

資産運用のプロ=ファイナンシャルプランナー(通称FP)に、無料でお金の相談が出来るサービスがある。

それが『お金のみらいマップ』だ。

 

実は世間の無料FP相談は、商品の押し売りばかり

世の中には無料のFP相談を謳うサービスがいくつかある。
私も実際、クレジットカード会社経由でFP無料相談を受けたことがある。

お金に関する全般的なアドバイス受けられると期待していたのに、蓋を開けてみるとそのFPの所属する会社の保険商品を勧められただけだった・・・。

お金のみらいマップは、純粋にこちらの為だけを考えたアドバイスをしてくれる

お金のみらいマップ相談は1回60分。相談料は完全に無料だ。
しかも何度でも無料で相談できる。

『お金のみらいマップ』が商品の勧誘をしなくても良い理由

他のFP相談サービスは、商品の”販売”を行うことで利益を上げている。
お金のみらいマップは、提携先の企業(保険会社など)への”紹介料”で利益を上げている。

だからお金のみらいマップは、商品を売ることに必死になる必要が無いのだ。

しかも中立的な立場を保つために、登録しているFPへの評価は『顧客満足度の高いコンサルをしたかどうか?』という点のみ。

だからお客さんの為だけを考えた対応をしてくれるというわけだ。

それでも利益は出るの?

そんな仕組みのお金のみらいマップだが、それでちゃん利益が出るのかつい心配になってしまう。

しかし取材してみたところ、割と多くの利用者が紹介された商品の検討をするようで、ちゃんと利益は出ているとのことだ。

オンラインで全国どこからでも気軽に相談可

お金のみらいマップでの相談は、PCやスマートフォンでのオンライン相談だ。

日本全国どこからでも受けられ、時間も9:00~21:00の範囲から相談して決められる。

実際に『お金のみらいマップ』でFPさんに相談してみた

これは私が実際にお金のみらいマップで相談した後にもらったシミュレーション資料の一部だ。

・今後の給与の上昇
・子供の学費、養育費
・資産運用の期待リターン
・インフレの進行

これらも盛り込まれた、リアリティのあるシミュレーションを作ってもらえた。

私はこのまま今の会社に定年まで勤めれば、100歳くらいまでお金は尽きないようだった。

50歳くらいでFIREできないかなと期待していて相談してみたが、その場合70歳くらいでお金が尽きてしまうことも分かった。

残念ながら私のFIREは夢に終わるようだ・・。

相談したいジャンルは自由に決めることができる

私の場合は人生に必要なお金を把握する為に『ライフプランシミュレーション』を依頼したが、相談する内容は自由に決めることができる。

資産運用に絞ってポートフォリオの相談をしてもいいし、保険の見直しの相談だけをしてもいい。

個人的には、最初は人生に必要なお金を把握する為に『ライフプランシミュレーション』がオススメだ。

FPに相談するのが効果的な人とは?

どんな状況の人でも、お金のみらいマップで相談することはできる。

ただ一定の資産がある人の方が、運用効率が上がることでのリターンも大きくなるので、より相談する価値が高いとは言える。

FPに相談するのが効果的な人
  • 年収が400万円以上
  • 貯金が500万円以上
  • 30~40代(若いほど効果的)
  • 近々住宅の購入を考えている
  • 最近投資を始めた、投資に興味がある
  • 子供が生まれる予定がある
  • 老後のお金の事に不安がある
  • 家計に無駄が無いか確認したい
  • まだプロにお金の事を相談したことが無い

できるだけ早く地図とコンパスを手に入れよう

人生の旅は長い。
早い段階で地図とコンパスをもらうほど、目的地に無事たどり着ける確率が上がる。

特に資産運用では、時間軸で複利の効果を働かせることが重要だ。

お金のみらいマップで得られるもの
  • 今の収入や貯金のペース、生涯のお金が足りるかどうか分かる
  • 老後に必要な資産がどれくらいか分かる
  • 今の資金計画の課題点が分かる
  • より効率的な資産運用ができるようになる
  • 将来のお金に関する不安を減らせる

サービスが人気化してきているので、早いうちに予約をしておこう

お金のみらいマップは、無料にも関わらず中立的な立場のFPに相談することができる希少なサービスだ。

その独自の性質もあって、人気が高まってきてる。
どんどんFPさんの予約が埋まっていってしまうので、早めに予約をしておくのがオススメだ。

お金のみらいマップを利用するかどうかは別として、素人の独断だけで資産計画を済ますのはやめておこう。

>>『お金のみらいマップ』公式サイト

【追伸】最大で70万円の節税に繋がることも

お金のみらいマップでは、節税に関する相談もできる。

各種控除を最大限活用した場合とそうでない場合とでは、年間で最大240万円の控除=約70万円も節税額に差が出る可能性がある。

もし利用できる控除を利用していなければ、毎年数十万円の損をしてしまっているかもしれない。

>>『お金のみらいマップ』で節税の相談をしてみる