39歳までしか作れないぶん、すごいクレジットカードが誕生!
あなたもJCBカードWを作るべきである8つの理由
沢田
沢田
はぁ、明日からまた会社か。
憂鬱だな・・・
おい!今、西暦何年だ!?
???
???
沢田
沢田
え!に、2020年ですけど・・。
よし、ピッタリだ!
ということはお前今35歳だな!?
???
???
沢田
沢田
はい、そうですけど・・・って!なんで僕の年齢知っているんですか!?
オレは10年後のお前だ。
???
???
沢田
沢田
えっ、10年後、オレこんなにハゲてるの!?
残念ながらそうだ、遺伝には抗えん。
3年後から急速に進むぞ。
ちなみに今使っている育毛剤も全部無駄だから使うのは止めろ、お金の無駄だからな。
沢田(10年後)
沢田(10年後)
沢田
沢田
20代のうちから未然にケアしてきたのに、それがすべて・・ムダなのか・・・。
まぁ最初はキツいが、ある程度進むともうどうでも良くなってくるから心配するな。
そんなことより今日はお前に伝えたいことがあってわざわざ未来から来たんだ!
沢田(10年後)
沢田(10年後)
沢田
沢田
10年後には・・・ハゲ・・・
ちょっと落ち着くまで待つか・・・。
沢田(10年後)
沢田(10年後)

30分後・・・

沢田
沢田
ハァ・・・ハァ・・
なんとか落ち着いてきたみたいだな。
じゃあ、わざわざオレが未来からきた本題に入るぞ。
沢田(10年後)
沢田(10年後)
沢田
沢田
え、ハゲることを伝えに来たんじゃないの?
そんなどうにもならないことをわざわざ伝えに来るか。
実は、お前にあるクレジットカードを作ってもらいたくて来たんだ。
沢田(10年後)
沢田(10年後)
沢田
沢田
なんだそんなことか・・・。
クレジットカードなんて未来で自分でつくればいいじゃないか。
それがそうもいかない理由があるんだよ。
ちなみにカードの名前は『JCBカードW』だ。
沢田(10年後)
沢田(10年後)
沢田
沢田
わざわざ未来から伝えに来るほどの価値があるものなのか?
オレは楽天カード持ってるから、それだけでクレジットカードは間に合ってるけど・・・。
いや、それでも作るだけの価値があるから来たんだよ。

じゃあ今からお前に『JCBカードW』をつくるべき8つの理由を教えよう。
あと15分しかこの時代にはいれないから手短に説明するぞ、良く聞いとけよ!
沢田(10年後)
沢田(10年後)
沢田
沢田
(髪の毛が気になって話が入ってきそうにないな・・・)

理由その①:実質、無料で持てる唯一のJCBのプロパーカード

お前、クレカは年会費無料のやつしか持たないスーパーどケチ人間だよな?
沢田(10年後)
沢田(10年後)
沢田
沢田
あ、ああ・・・。
(自分で自分のことディスるなよ。)
だからもちろんJCBカードWも年会費は無料だ。
ただ、普通の年会費無料とは違って『プロパーカードなのに無料』というのが凄いところだ。
沢田(10年後)
沢田(10年後)
沢田
沢田
ぷろぱあカード?
10年前のオレはまだ知らなかったっけ。
プロパーカードってのはこういうものだよ。
沢田(10年後)
沢田(10年後)
プロパーカードとは?

プロパーカードとはカードの国際ブランド自体が発行、管理しているクレジットカードです。

プロパーカードの対になるのが『提携カード』で、たとえば楽天カードであれば楽天がVISAやJCBと提携して発行しており、審査や管理は楽天が行います。

プロパーカードは提携カードに比べ比較的審査が厳しく所持するのが難しいため、ステータス性や信頼性が高いカードという位置付けです。
その分、セキュリティや保証もしっかりしています。

JCBのプロパーカードのラインナップは、基本的にすべて年会費がかかってたんだ。
例外は20代限定のカードや、リボ払い専用のカードなど特殊なものだけだな。

だからこれまではJCBのプロパーカードを持つには必ず年会費を払う必要があったんだけど、JCBカードWはその常識を打ち破った。
沢田(10年後)
沢田(10年後)
沢田
沢田
ふ~ん、プロパーカードっていうだけでちょっと価値があるんだな。
提携カードみたいに企業のロゴがガチャガチャ入ってない、シンプルなデザインなのもちょっと良いところだな。
沢田(10年後)
沢田(10年後)

理由その②:39歳までしか作れない

そして最も重要なポイントなんだが、JCBカードWは39歳までしか申し込めない
オレが未来から来ないといけなかった理由がこれだ。
沢田(10年後)
沢田(10年後)
沢田
沢田
なるほど。でもなんで年齢制限をつけるんだろうな?
カード会社も色んな人にカードを発行してもらいたいだろうから、年齢制限なんてマイナスにしかならないんじゃないか。
いや、JCBカードWは若年層を獲得する狙いで作られたんだ。
若者に絞って長い期間JCBカードを使ってもらう前提で利益を出すことを考えられている。

だから、通常のJCBカードよりも遥かに高いスペックになっているんだ。薄利多売的な感じだな。
沢田(10年後)
沢田(10年後)
沢田
沢田
年齢制限しているからこそ、カード会社も採算が合うというわけか。
あと勘違いしやすいのが、『39歳までしか持てない』わけではなく、『39歳までしか申し込めない』というところだ。

39歳までに作っておけば、40歳を超えても無料のまま持ち続けることができる。
だから今のうちに作っておくのが得策なんだよ。
沢田(10年後)
沢田(10年後)
沢田
沢田
年会費が無料なら、確かに作るだけ作っておいて悪いことはないか。
39歳以下の特権って感じだな。

理由その③:基本還元率が1.0%

最近人気のクレジットカードは

・年会費無料
・基本還元率1.0%

が標準になっているよな?
沢田(10年後)
沢田(10年後)
沢田
沢田
その辺はオレも以前調べたから知っているよ。
人気の「楽天カード」「オリコカード」「dカード」なんかは揃ってその水準になってるな。
そう。で、JCBカードWもそれらのカードに並んで基本還元率1.0%だ。
ただ楽天カードとかは『提携カード』でJCBカードWは『プロパーカード』だから、より高いハードルで同じ水準を達成していることになるな。

基本還元率1.0%ということは、JCBカードは普段使いのメインカードになりうる。
沢田(10年後)
沢田(10年後)
沢田
沢田
確かに還元率1.0%同士ならどのカードを使っても優劣無いから、JCBカードWをメインカードにしてもおかしくはないか。
人気の無料カードたちは大体この同じ土俵にのって戦っている。
ここから説明するその他の特徴で差がついてくるわけだ。
沢田(10年後)
沢田(10年後)

理由その④:Amazonで2.0%の還元率

AmazonでJCBカードWを使うと、還元率が2倍の2.0%になる。
年会費無料でAmazonでの2.0%還元率を実現しているのは、全クレジットカードの中でJCBカードWだけだ。
沢田(10年後)
沢田(10年後)
沢田
沢田
Amazonは結構使ってるよ!家電とか、アウトドアグッズとかも最近買うし。
教えてくれなくても自分の事だからもちろん良く知ってるよ。

Amazon公式クレジットカードであるAmazonクラシックカードでも、アマゾンでの還元率は1.5%だ。
アマゾンプライム会員であれば2.0%に上がるが、プライム会員費は年間で4900円かかる。

JCBカードWはプライム会員でなくても2.0%の還元率だから、本家のAmazonカードを上回る水準になっていることになるな。
沢田(10年後)
沢田(10年後)
沢田
沢田
公式カードを上回るって凄いな・・・。
Amazonゴールドカードは2.5%の還元率なのでさすがにそれには及ばないが、Amazonゴールドの年会費は11,000円だ。

ただ、Amazonゴールドはプライム会員費が無料になるから、それだけで実質5000円は浮くことになるけどな。
沢田(10年後)
沢田(10年後)
Amazonのプライム会員で、相当なアマゾンヘビーユーザーであればAmazonゴールドが良いな。
具体的には、月に4万円以上アマゾンに使うようであればAmazonゴールドがおすすめだ。

非プライム会員で、アマゾンの月の利用額が¥5,000~¥30,000くらいであればJCBカードWの方が良いと思う。
沢田(10年後)
沢田(10年後)
沢田
沢田
オレは多分月に15,000円くらい使ってると思うよ。
お前はこの先10年で、月に平均19,000円Amazonに使うことになるぞ。(たまに大きい買い物もするからな)

年間だと約228,000円だから、還元率2.0%だと年間で4,560円還元されることになる。
それが10年だと、約4万5千円分の節約になるからな!
沢田(10年後)
沢田(10年後)
沢田
沢田
4万5千円はバカにできないな!プレステ5も買えちゃうじゃん。

理由その⑤:セブンイレブンで2.0%の還元率

Amazonに次いでのおすすめ優待店がセブンイレブンで、これも2.0%の還元率になる。
沢田(10年後)
沢田(10年後)
沢田
沢田
家の近くのコンビニはローソンだから、セブンイレブンはあんまり使わないな。
おまえ来年引っ越すことになるけど、歩いて2分のところにセブンイレブンがあるぞ。
だから事あるごとにセブンイレブンで買い物するようになるからな。
沢田(10年後)
沢田(10年後)
沢田
沢田
え、そうなの?Lチキ好きだったのに、買いにくくなっちゃうな~。
ななチキもおいしいから心配するな。

というわけで、お前はセブンイレブンを週3で毎回600円くらい使うようになる。
月間にすると7500円、年間にすれば9万円だ。

それが2.0%還元されるわけだから、年間1800円分還元されることになるぞ。
沢田(10年後)
沢田(10年後)
沢田
沢田
Lチキは名残惜しいけど、1800円浮くならななチキ9個余計に買えるな!
>>JCBカードWのキャンペーンサイトはこちら

理由その⑥:スタバで5.5%還元 他にも使える優待店が多い

沢田
沢田
Amazonとセブンで2.0%なのは凄いと思うけど、それだけじゃちょっと物足りないな。
我ながら贅沢な奴だな…。
優待店はAmazonとセブンイレブンがTop2だと思ってるが、その他にもたくさんある。

その中でもオレが『使える』と思ったものをピックアップして教えるぞ。
沢田(10年後)
沢田(10年後)
沢田
沢田
オレが結構使うお店が入ってるな~・・・って!スターバックスで5.5%って凄くないか!?
いいところに気付いたな。
スターバックスでの5.5%の還元率は全クレジットカードで最高の数字だ。

ただ、『スターバックスカードにチャージすると』っていう条件はあるけどな。
沢田(10年後)
沢田(10年後)

理由その⑦:海外旅行時の恩恵が大きい

JCBカードWには海外旅行保険が付帯してる。
利用付帯ではあるが、年会費無料カードで海外旅行保険が付帯しているものは希少なんだ。
沢田(10年後)
沢田(10年後)
沢田
沢田
へ~、でもオレは海外旅行なんて滅多に行かないからあんまり関係ないかな。
と、思うだろ?
でもお前は2年後にタイ旅行に行って、とある店のカオマンガイに異常なまでにハマってしまい、その後年4回のペースでタイを訪れることになるぞ。

ちなみにオレは来月またタイに行く予定だ。
沢田(10年後)
沢田(10年後)
沢田
沢田
8年間、カオマンガイの為にずっとタイに通い続けるのか・・・。
加えてJCBカード独自のメリットとして、『JCBプラザ』・『JCBプラザ ラウンジ』が使えるようになる。

『JCBプラザ』・『JCBプラザ ラウンジ』は海外に設置された日本人旅行者のサポート施設だな。
現地の観光情報やホテル、レストラン、ツアー、各種チケットの予約などを、日本語のスタッフが対応してくれるんだ。
沢田(10年後)
沢田(10年後)
沢田
沢田
前カナダに行ったときは、ナイアガラの滝ツアーのチケットを申し込むのにも結構苦労したよ・・・。
日本語OKの頼れる施設があると思うと心強いな。

引用:ダイヤモンド ザイONLINE

「プラザラウンジ」では特にサービスが充実しているんだ。(写真は「JCBプラザ ラウンジ・ホノルル」)

・インターネット、プリントアウト
・フリードリンク
・マッサージ機
・現地ガイドブック、情報誌の閲覧
・荷物の当日中一時預かり

等のサービスをすべて”無料”で受けられる。
沢田(10年後)
沢田(10年後)
沢田
沢田
旅の支度を整える拠点として使えそうだな。
カナダでも”とりあえず休める場所”っていうのが意外と無くて困ったことがあるよ。
「JCBプラザ」の方は世界31カ所、「JCBプラザ ラウンジ」は世界9カ所に設置されている。

グアムとハワイ、あと香港、シンガポール、台湾、タイといったアジア圏に多く設置されているから、アジア圏への旅行の予定がある人には恩恵が大きいな。

ちなみに1人がJCBカードをもっていれば、同伴者もラウンジの利用ができるぞ。
沢田(10年後)
沢田(10年後)

理由その⑧:カードを所持している人の満足度が高い

沢田
沢田
ここまで聞いてるとえらく良いカードだけど、なんか裏があるんじゃ無いか?
強制的にリボ払いになるとか、急速に薄毛が進行するようになるとか…。
なんでわざわざオレが自分のデメリットなることを自分に教えに来るんだよ。

まぁ疑う気持ちは分かるけどその点も安心しろ。
JCBカードWには『カード所持者の満足度が高い』という特徴がある。

この時代の価格.comの『年会費無料カード人気ランキング』を見てみろ。
沢田(10年後)
沢田(10年後)

出典:価格.com

沢田
沢田
人気は楽天カードが1位だけど、ユーザー満足度は上位の8つのカードの中でJCBカードWが1番高いな。
これがJCBカードWが優良カードであるっていう何よりの証拠だな。
やはりJCBのプロパーカードというところで、サポートやセキュリティ体制がしっかりしてる点、セブンイレブン、Amazonでの還元率の高さが評価されてるんだ。
沢田(10年後)
沢田(10年後)

【 JCBカードW 】作るべき度チェッカー

おまえにとってJCBカードWが有益なカードかどうか、目安となるような判定を作ってやったぞ。
これで自分がカードを作るべきかどうチェックしてみろ。
沢田(10年後)
沢田(10年後)
沢田
沢田
どれどれ、セブンイレブンは今のところまだあまり使わないから・・・

<<該当するものにチェック!>>

判定結果
0~5 あまりおすすめできない
6~10 作っても損はしない
11~16 まぁまぁ恩恵が得られる
17~24 かなりお得になる
25~ あなたにぴったりのカード
沢田
沢田
・・・ポチっと。20ポイントだから『かなりお得になる』だな!
さっきも言ったけどおまえは近いうちにセブンイレブンもかなり使うようになるから、さらにポイントは上がるぞ。
そういう先のことも見越して、39歳までに手に入れておくべきなんだよ。
沢田(10年後)
沢田(10年後)

【まとめ】20代、30代から絶大な支持を得ている、年齢限定の高スペックカード

・・・というわけで、JCBカードWは、JCBが若年層ユーザー獲得のために出した、JCBカード史上最も挑戦的なカードだ。
その破格のスペックから、急速に発行枚数を伸ばしている。

最後にJCBカードを作るべき理由8つをおさらいするぞ。
沢田(10年後)
沢田(10年後)
JCBカードWを作るべき8つの理由
  • 年会費無料の唯一のJCBプロパーカード
  • 39歳までしか申し込めない
  • 基本還元率が1.0%
  • Amazonで2.0%の還元率
  • セブンイレブンで2.0%の還元率
  • スタバで5.5%の還元率 他も使える特約店あり
  • 海外旅行時のメリットが大きい
  • 所持している人の満足度が高い
沢田
沢田
ベストなカードになるかは使う人によるだろうけど、年会費無料カードとしては最上位クラスにはいるのは間違いなさそうだな。
そういうことだ。
Amazon&セブンイレブン利用においては最強のカードと言っても過言ではないだろう。

おまえの場合は楽天カードをメインカードにして、ほぼAmazonとセブンイレブン専用カードとして使うのもいいだろうな。
沢田(10年後)
沢田(10年後)
ただし申し込めるのは39歳までだ。

おまえはまだ4年猶予があるが、月日が過ぎるのはあっという間だ。
うっかり39歳を過ぎてしまう前に、今のうちに作っておけ。
オレみたいに手遅れになる前にな・・。
沢田(10年後)
沢田(10年後)
沢田
沢田
ああ、分かったよ・・。
おっと、時間が来てしまったようだな・・。
いいか、作るだけ作っておいて損はしないからな。
後悔しないで済むようにしろよ。
じゃあオレはカオマンガイ食べに行ってくるわ・・・。
沢田(10年後)
沢田(10年後)
沢田
沢田
いったいどれほどのカオマンガイなんだ…。
って、そんなことより忘れないうちにカード申し込んでおくかな。
注意点

JCBカードWはプロパーカードなので審査は結構厳しいです。
ざっくり、3~4割くらいの人は審査落ちします。
過去にクレジットカードの延滞履歴があったりする人はかなりの確率で審査落ちするので、その点は覚悟しておいてください。

おまけ:他の年会費無料カード3種と比較

クレジットカードを作るとなると、複数のカードを比較して決めたいですよね。

そんなあなたの為に、年会費無料で有力なカード3種

・楽天カード
・オリコカード ザ ポイント
・Yahoo!JAPANカード

とJCBカードWを比較表にしてみました。

◀左右にスクロール可能▶
JCBカード W オリコカード ザ ポイント 楽天カード Yahoo!JAPANカード
年会費 無料
基礎還元率 1.00%
主な特約店 Amazon:2.0%
セブンイレブン:2.0%
スターバックス:5.5%
ウェルシア:1.5%
ビックカメラ:1.5%
楽天市場:1.5%
Amazon:2.0%
Yahooショッピング:2.0%
じゃらん:2.5%
楽天市場:3.0% Yahooショッピング:3.0%
LOHACO:3.0%
海外旅行保険 最大2000万円 なし 最大2000万円 なし
対応スマホ決済 Apple Pay
Google Pay
Apple Pay
楽天ペイ
Apple Pay
Google Pay
楽天ペイ
Apple Pay
ETCカード料金 無料 無料 550円
※ダイヤモンドorプラチナ会員は無料
550円
その他特徴 ・18~39歳限定
・プロパーカード
・ポイント有効期限が12ヵ月と短く、延長もされない ・SPU利用で楽天市場が更にポイントアップ
・審査が緩い
Yahoo!ショッピングとLOHACO限定で
・Yahoo!プレミアム会員同時入会でポイント5倍
・5の付く日はTポイント5倍
※独自のポイントモール経由時

楽天ヘビーユーザーなら楽天カード、YahooショッピングやLOHACOのヘビーユーザーならYahoo!JAPANカードが優位なのは間違いないです。

Amazon、セブンイレブンを良く使う人ならJCBカードWは有力カードであることは間違いありません。

>>JCBカードWのキャンペーンサイトはこちら

最後に、今までのJCBカードと比べてみる

いままでJCBカードを持とうとするなら、『JCB一般カード』が主な選択肢でした。
そこでJCBカードWと一般カードを比べてみます。

JCBカードW JCB一般カード
年会費 無料 1375円
基礎還元率 1.0% 0.5%
年齢制限 39歳以下限定 なし
海外旅行保険
国内旅行保険 ×
ETCカード ○(無料) ○(無料)

国内旅行保険が付帯する点こそ一般カードが優れています。
しかし、『年会費無料』『ポイント還元率2倍』でJCBカードWが圧勝しています。

39歳以下限定とはいえ、こんな条件でJCBカードが持てるようになったのは革新的なことです。
「こんなカード作っちゃっていいの?」という感じですね。(一般カードを持っている40歳以上の人から、クレームが出たりしないのかと心配になるレベル)

もしJCBカードを作るのであれば、JCBカードW一択の状況になったといえます。

【好きな人にだけ関係ある話】ディズニーランド関連の特典が充実 JCB限定イベント有り

JCBはディズニーランドのオフィシャルスポンサーです。
オフィシャルスポンサーならではの、JCBカード利用者限定のディズニーリゾート関連の特典があります。

引用:JCB

ディズニーリゾートを貸し切り利用&ホテル宿泊が当たる

毎年、JCBカード利用者だけが応募できる『JCBマジカル』というイベントがあります。

東京ディズニーランドorシーを当選者だけで貸切で楽しめたり、その流れでディズニーリゾート公式ホテルに泊まれたり、年パスがもらえたりと、ディズニー好きなら垂涎ものの内容になっています。

まずパークの貸し切り利用に関して解説します。
毎年、12月上旬の金曜の夜19:30~22:30までをJCBマジカルの当選者だけで貸し切ってしまいます。

貸し切りといっても、当選者約1万人での貸し切りですが、ディズニーランドは平日でも大体3万人くらいの来場はあるので、かなり空いている状態で利用できることになります。
貸し切り独特の、人気の少ないディズニーリゾートを満喫できるのが魅力です。

引用:東京ディズニーリゾート

ホテルの宿泊プランに当選すればパークの貸し切り利用の後、そのままディズニー公式ホテルに宿泊できます。
画像は部屋の1例ですが、金曜日に2名で泊まると大体60,000円くらいする部屋です!

ディズニーのキャラクターをモチーフにして世界が作りこまれた部屋があったり、まさにディズニーの世界に浸って1日を終えることができます。

当選者数と応募方法

年によって変動しますが、毎年大体の当選者数は以下のようになります。(コースを選んで応募)

・貸切招待券+ホテル宿泊(2名)・・・100組
・貸切招待券(2名)・・・・・・・・・1500組
・貸切招待券+ホテル宿泊(4名)・・・100組
・貸切招待券(4名)・・・・・・・・・1600組

・貸切招待券+ホテル宿泊(2名)・・・100組
・貸切招待券(2名)・・・・・・・・・1500組
・貸切招待券+ホテル宿泊(4名)・・・100組
・貸切招待券(4名)・・・・・・・・・1600組

計1万人

結構な当選者数ですから、当たる確率は決して低くはありません。

応募方法ですが、定められた半年間内でのJCBブランドのカードの利用額によって応募できます。
5万円で1口の応募ができるので、50万円つかえば10口応募できます。

年パスやオリジナルグッズが当たるコースもあり

他にも応募できるコースがあります。

・ディズニーランド+シーの年間パスポート・・10名
・JCB マジカル オリジナルグッズ・・・・24,000名

・ディズニーランド+シーの年間パスポート・・10名
・JCB マジカル オリジナルグッズ・・・・24,000名

あと別期間にもう1回、パークチケットが10,000名に当たったりする抽選もあります。

引用:東京ディズニーリゾート

ランド&シーの共通年パスは、2020年から約10万円に値上がりしましたから、当たると一番嬉しいのはこれかもしれません。
ただ10名しか当たりませんからさすがに厳しい確率です。個人的には貸し切り+ホテル宿泊の方が狙い目かなと思っています。

※JCBマジカルの内容は毎年大体同じですが、年によって微妙に変わりますので、紹介した内容は参考までにしておいてください。

>>JCBカードWのキャンペーンサイトはこちら